お問い合わせはこちら CLOSE
お問い合わせはこちら MENU

就労移行支援とは
就労移行支援とは

障害者総合支援法に基づいた障害福祉サービス
就労を希望している障害・難病がある方に対して、働くために必要な知識・能力を身につけるトレーニングや、その人に合った職場探しのサポート、就労後の職場定着までのアフターケアを行っています。

訓練プログラム
訓練プログラム

笑顔ではじまる一日の流れ
9時40分から9時50分までに来所します。
事業所の扉を開けたら、他のメンバーや職員に挨拶をして、タイムカードを打刻し、荷物をロッカーにしまって、10時の朝礼に備えます。
朝礼は、出欠確認やスケジュールの確認だけではありません。
例えば「休日はどのように過ごしたか?」等の質問に対して発言したり、気になるニュースや、自分が調べたことを発表する時間を設けています。
適切な言葉の遣い方や話題の選び方、相手の意見を聴く姿勢など、コミュニケーション力を学ぶプログラムです。
社会人としての基礎力や、職場で求められるコミュニケーション力を身につけるための実践的なプログラムです。
《プログラム紹介》
 ・ビジネスマナー教室
 ・職場対人技能トレーニング(JST)
 ・コミュニケーション講座
 ・就職準備プログラム
 ・ヨガ教室
 ・桜木図書館での読書など
お弁当を提供させていただいております。
お弁当は事業所で食べます。
一人で過ごしたり、他のメンバーと話しをしたり、過ごし方はさまざまです。
パソコン学習で仕事に慣れるために、データー入力など、 パソコンを使った訓練や、事務補助の作業などをします。
今日1日、どのような訓練を受けたのか、自身の課題や目標に対する取組みの成果はどうであったかを「業務日誌」に記入します。
メンバーさんの業務日誌は、その日のうちにスタッフミーティングで、スタッフ全員に回覧します。そうすることにより、メンバーさんひとり一人の状況をいち早く知り、的確で効果的な支援・訓練を行うことができまます。
全員で夕礼を行います。1日の感想や翌日の訓練スケジュールなどを確認して15時30分までに退所します。

ご利用について
ご利用について

ご利用になれる方
厚生労働省では下記のように利用対象者を定めています。
条  件一般就労等を希望し、知識・能力の向上、実習、職場探し等を通じ、適正に合った職場への就労等が見込まれる方。
年  齢18~65歳未満(利用開始時)
利用期間2年間
ご利用にあたり必要なもの
ご利用にあたり「福祉サービス受給者証」が必要となります。
「福祉サービス受給者証」の申請には以下のいずれかが必要となります。
・障害者手帳
・自立支援医療受給者証
・医師の診断書
※これらをお持ちでない方でも事前の相談は受け付けておりますのでお気軽にお問い合せください。
利用料金
公的な福祉サービスですので、サービス利用料金は全体の1割となります。
世帯収入に応じて、お住まいの市町村により利用者負担上限額が決められています。
区分 世帯(*1)の収入状況 負担上限額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯(*2) 0円
一般1 市町村民税非課税世帯(所得割16万円(*3)未満)
入所施設利用者(20歳以上)、グループホーム・ケアホーム利用者除きます
9,300円
一般2 上記以外 37,200円
(*1)世帯:世帯の範囲は18歳以上の方、ご本人とその配偶者をさします。
(*2)3人世帯で障害者基礎年金1級受給の場合、収入が概ね300万円以下の世帯が対象となります。
(*3)収入が概ね600万円以下の世帯が対象となります。
※厚生労働者ホームページ(障害者の利用者負担)より
ご不明な点は、来所時に説明させていただきます。お気軽にお問い合せください。
ご利用までの流れ
サービス内容についてのご相談、見学・説明や体験利用などについてお問い合わせください。
ご家族や支援員の方の同行も可能です。
※見学希望の方は事前にご予約ください。
利用サービスごとに決められた日数の体験利用をしていただきます。(原則3日間)
お住まいの市町村へ障害福祉サービス受給者証を申請していただき、受給者証が発行され次第利用可能となります。
「障害福祉サービス受給者証」がお手元に届いたら、利用契約の手続きを行い利用開始となります。

施設概要
施設概要

所在地
〒910-0006 福井県福井市中央1丁目21-37
リベラルアーツ4階 402
JR福井駅から徒歩6分、
北ノ庄通り 柴田神社近く

連絡先
TEL 0776-63-5341
FAX 0776-63-5342